4枚の写真を見て皆さんはどう感じますか?

IMG_2582

IMG_2584

IMG_2583

IMG_2585

実は4枚とも同じ場所から方向を変えて撮ってみました。

同じ場所に立っていても、見る方向が違うとまるで見えるものが違うわけです。

これをあなたの人生に置き換えたらどうでしょうか?

まっすぐ前を見ることも、空を見上げることも、地面を見つめることも、
横を見て花や信号を見ることも、我々の自由なはずです。

しかし、多くの方が、今置かれた地点(環境)において、固定的なものの
見方で、1点を見つめてしまっているのではないでしょうか?

あなたが見ている視点が、本当に唯一の視点でしょうか?
最善、最良の視点でしょうか?

どこを見るのも自由です。

そして何を感じるのも(どう捉えるのも)自由です。

例えば、2枚目の空を見上げた写真で
「晴れている」と思う人もいれば、「曇っている」と思う人もいるでしょう。
「木が邪魔だな」と思う人もいれば、「緑、白、青が綺麗だな」と思う人もいるでしょう。

人それぞれ同じ視点で見ても、感じ方は違うものです。
しかし、多くの人は、自分の感じ方が唯一、全て、と感じてしまうものです。

何を見て、何を思うか。

それは自分自身が選択していることだと認識し、
どうせなら幸せに、どうせなら自己肯定感を持ち、どうせなら前向きな気分で
自分がいられるよう、何を見て、何を思う自分なのかを知り、コントロールを
試みて下さい。

それが上手くできれば、前向きなチャレンジも、苦手なことの継続も、勇気が
必要な一歩も、自分で自分の舵をきちんと持って進めるようになるはずです。